基本情報

画像名前アクタ
アクタ.png初期レアリティ
タイプ近接
属性
CV中井和哉
入手方法初期加入
実装日2019/11/26(火)
ステータス(初期/最大)
戦力HP攻撃
116/480/48/
特性
名前効果(レベル最大時)
士気向上【攻撃速度:並】【攻撃回数:2回】戦闘開始時、自身と味方の攻撃力を30%UP(永続)
起死回生
(★★★で解放)
死亡時、一度だけ最大HPの100%で復活
連撃
名前段階消費気力効果範囲効果(レベル最大時)
滅塵衝1□□□□□
□□■□□
□〇■□□
□□■□□
□□□□□
範囲内の敵一体に、攻撃力の163.5%のダメージ
1□□□□□
□□■□□
□〇■□□
□□■□□
□□□□□
範囲内の敵一体に、攻撃力の197.6%のダメージ

(契約Lv5で解放)
1□□□□□
□□■□□
□〇■□□
□□■□□
□□□□□
範囲内の敵一体に、攻撃力の313.4%のダメージ
+ 契約後画像&扇画像

特性詳細

+ クリックで展開

連撃詳細

+ クリックで展開

覚醒

+ クリックで展開

契約

+ クリックで展開

ボイス

+ クリックで展開

ゲームにおいて

特性について

士気向上

自身と隣接する味方ユニットの攻撃力を上昇させる。
上昇値がそれなりに高い上に永続バフなので、かなり汎用性の高い特性と言える。
敢えて欠点を挙げるなら、恩恵を最大限受けられる前衛中央は攻撃が集中しやすく、攻勢の激しいステージではあっさり落ちてしまうが、
これは第2特性を取得することでいくらかマシになるだろう。

起死回生

死亡した際に、最大HPの数割分回復した上で蘇生する。
特性Lvに伴う回復量の向上が大きいため、この特性が育つと生存力が段違いになる。
死亡直後は操作を受け付けなくなる点には注意。

連撃について

可もなく不可もなくといった近接連撃。
しかし、御霊の入手機会の関係で☆3以下ユニットでは参連撃の解放がしやすい方なので、
他にアタッカーがいない場合には貴重なダメージソースになる。

育成方針

特性の育成が最優先。連撃は後回しでも構わない。

総評

便利な特性を併せ持つため、初期キャラにしては非常に優秀。
永続攻撃バフ持ちは現状貴重なので、取り敢えず前衛に置いて間違いはない。
特化ユニットにはさすがに劣るものの、育てればアタッカーも壁役も十分にこなせる。
御霊が集まりやすいので、ストーリーを進めれば順当に☆3まで覚醒させられるのも長所。

おすすめ灯幻鏡

『水も滴るいい漢』
特性を両方とも強化できる。
起死回生を育てていれば復活後のHPがほぼ全快するので、頑丈さが増す。
『天辰月見酒』
より火力が欲しい際に有効。
『水も滴るいい漢』ほど噛み合っている訳ではないが、現状この灯幻鏡から見た一番良い組み合わせではある。

性能比較

小ネタ

本作の主人公。ミナギの前に突如現れた仮面の男。
名も記憶も失ったが義理堅く失うことのない強い心根を持つ。
何事も恐れず、今の自分に出来ることを求め突き進む。

キャラミッション

+ クリックで展開

キャラストーリー

+ クリックで展開

コメントフォーム


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • モチーフは同心とか岡っ引きなのかな -- 2019-12-03 (火) 23:38:15
  • 連撃消費ゲージ
    壱→1 弐→1 参→1 -- 2019-12-07 (土) 15:26:15
  • 黒いお面見てるとお父様の方の関係者なんじゃないかなあとか妄想 -- 2019-12-10 (火) 09:16:02
  • ★★ 契約3 +116 +585 +58 -- 2019-12-11 (水) 01:46:03
    • ★★ 契約4 +118 +585 +59 -- 2019-12-11 (水) 01:48:20
      • ★★★ 契約5 +162 +810 +81 -- 2019-12-11 (水) 01:50:32
  • 契約8 契約の対価無50+骨13+髪13 -- 2019-12-13 (金) 14:50:34
  • 契約9 契約の対価肉×21,皮×21,心×2 -- 2019-12-16 (月) 05:39:44
  • 仮面の力を開放するのが楽しみ。別キャラで来そうだけれど。 -- 2019-12-18 (水) 08:20:26
  • 水の滴る最大強化しちゃったんだけど、スキル最大まで育てたは無駄になるのかなコレ -- 2020-02-10 (月) 20:37:52
  • 契約10 契約の対価天×3、地×3、心×2 -- 2020-02-12 (水) 13:59:51
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS