序盤の進め方 Edit

できるだけ無課金で進めるならアクタ最優先で育てつつ、手持ちの中からよくある質問のお勧め☆1~2キャラクターを重点的に育てる。
アクタに関してはストーリー報酬として途中で☆3にするために必要な分の御魂を貰える為、すぐに☆3にしておこう。
※ミナギが弱い訳ではないが癖が強いので育てるなら連撃等の使い勝手に慣れてからが良い。ミナギの御魂は5-10クリアで貰えるが難易度が高い。

☆3キャラクターを所持している場合はそもそものステータスが他と一線を画すこと、主人公組を除く☆1~2キャラの☆3覚醒が困難の為、
☆3キャラとアクタの育成を同時並行で進めていくのが良い。

序盤のうちはステージクリアするたびにレベルアップしていく為活力が溢れてしまうので、ストーリーは一先ず行けるところまでお試しでやってしまってよい。失敗や撤退をした場合、失う活力は2だけなので、1度やってある程度行けそうなら工夫して楽しむもよし。敵戦力よりこちらの戦力が下回っていても連撃の使用タイミングや属性相性配置(※)によっては突破することができるだろう
※戦闘開始前の敵編成画面で見れる敵キャラアイコン左上に出ている属性は敵の弱点属性なので、こちらの編成キャラでその属性が居れば、鏡のように配置してあげると、そのキャラの火力1.5倍、ダメージ0.5倍になる。

ステージクリア報酬で貰える宝珠と、ストーリーを読むことで貰える宝珠、一定のレベルごとに貰えるミッション報酬での結糸などを利用して、
限定ガチャを引くなり、恒常ガチャを引くなり、イベントに備えて宝珠とショップにあるスキップチケットセットと交換しておくなど人それぞれだ

※小ネタではあるがレベルアップの活力は期限があるものの溢れた分はプレゼント行きとなるので、一括受け取り等を使わずに保管しておけば疑似的な活力丹として使うことも可能。

演習 Edit

演習には3種類全9ステージが存在している。詳しくは→「演習
序盤のうちは最初のステージをクリアしていくので大変なので、折を見て次のレベルのものに挑むと良い。
1日3回までクリアすることが出来る、つまり失敗しても回数は減らないので安心して挑むと良い。

最初のうちは基本的に全部消化するのがおすすめだ。
・経験値演習
 キャラ用の経験値アイテムに加え、プレイヤーレベルの上昇値が最高率になっている
 人によってはやらなくてもいい。アイテムの方がおまけになる
・スキルポイント演習
 演習キャラの連撃、特性のレベル上げ用アイテムの入手が出来る。最初の育成に便利だが、通常の出陣でも一定量貰えるので
 急ぎの場合や後述する絵馬の為に消化しても良い
・ゼン演習
 ショップでアイテムを交換するのに必要なお金。やらない手はないので毎日コンスタントにこなそう

デイリーミッションにおいてこの演習が深くかかわっている部分があり、1回6回9回演習をクリアするごとにデイリー報酬として絵馬を入手することが出来る。
この絵馬が遠征の為のアイテムで、こなすことで育成に必要な契約の代価であったり、ショップ交換に必要な遠征コインを手に入れることが出来る。
遠征コインは契約の代価☆1~2に加え、確実に活力丹中を日に最大で3個まで交換できるのでイベント用に保管しておくといった使い道がある

イベント Edit

最初のステージは基本的に優しいので初心者でも取り掛かりやすい。現状開催されたイベントが1つだけなので確定というわけではないが今後も同様の方針であれば、
クエストのハードクリア(正確にはイベントストーリーの消化完了)でイベントキャラクターの入手が可能、またイベントでもらえるキャラクターに使用する覚醒の御魂とクエスト特攻が付いている☆3灯幻鏡がイベントポイントで取得できる。
初心者が覚えておくべきことは、キャラクターが貰える場合は絶対取っておくことと、そのキャラクターの御魂及び☆3の灯幻鏡が手に入る場合はそれも入手しておこう。
低レベルクリアの動画等も有志であげられているため、手持ちのキャラクターが乏しい場合等は調べてみるも良し。
イベントで素材が交換できる場合は自身の育てたいキャラクターを考えながら取捨選択しよう。
上記で少し触れたが、ゼンや遠征コイン、人によっては宝珠などを利用して活力丹を手に入れ貯めており、それを利用してイベント周回を行っている
詳しい情報が欲しい場合は特設ページが設けられているはずなのでそこを要参照。

凡その場合、イベントポイントで優先して取得していると思われるものは
☆3灯幻鏡、覚醒の御魂、契約の代価(天・地・心)などがあげられており、
写鏡(金)、英傑結糸、契約の代価(闇・光)などが続いていると思われる。

コメントフォーム Edit


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-24 (火) 04:32:08