関連ページ  : 用語集 | 俗語集


プレイヤーが使用している言葉(俗語)の解説をするページです。
公式用語の解説は、用語集をご覧ください。

左のサイト内検索、並びにCtrl+Fでのページ内検索を活用してください。

あ行 Edit

赤蝶(あかちょう)
銅蝶を参照。
姉上(あねうえ)
ノスリのこと。弟であるオウギがしょっちゅう姉上と呼ぶことから。
(いし)
ガチャを引くアイテムである「宝珠」のことを指す。
ガチャが存在するゲームでは、アイテムの正式名称や形状に関わらず慣習的に「石」と呼ばれている。
(いつわ)
うたわれるもの3部作の2作目『うたわれるもの 偽りの仮面』の略称。
2作目、原作2と呼ぶ人もいる。
(いと)
主にガチャを引くアイテムである「結糸」のことを指す。
ういッス
クロウの口癖。
ガチャでクロウが当たるのが妙に印象に残るため、ネタと化し、「ピックアップがあるのにすり抜ける様」を表わすためにしばしばユーザー間で使われる。
うっかり(ざむらい)
トウカのこと。
ウルサラ
ウルゥル・サラァナの略。
ウルト
ウルトリィの略称。
作中で呼んでいるキャラクターもいる。
演芸(えんげい)シス
シス[演芸師]のこと。芸シスとも呼ばれる。
(おとこ)ウルサラ
ウルゥル・サラァナ[月影の妖刀]のこと。
(おんな)アクタ
アクタ[黒仮面の女侠]のこと。アク子とも呼ばれる。

か行 Edit

(かがみ)
灯幻鏡のこと。
それぞれの鏡は3音ないし4音に略されることが多い。
また、描かれているキャラ名+鏡で呼ばれることもある。
例)また春妄想門出アトゥイ鏡オボロ鏡
弓護(きゅうご)キウル
キウル[弓護衆]のこと。
話題に挙がる機会が少ないためか、ユーザーによって呼称が異なる。
弓護衆キウル、救護キウルとも呼ばれる。
気力(きりょく)ブースト
気力上昇速度UPのこと。
本作は、気力ゲージの貯まり具合によって「世界が変わる」と言われるほど攻略難易度が変わってくる。
ただし、気力ブースト持ちの多くが限定ガチャでしか手に入らない。
金鏡(きんかがみ)
★3の灯幻鏡。
イラストを囲う枠が金色であることから。
同じ鏡であっても基本的には複数枚所持していた方が良い。
銀鏡(ぎんかがみ)
★2の灯幻鏡。
イラストを囲う枠が銀色であることから。
ステータスは★3に劣るが、攻略に役立つ鏡も多い。
金蝶(きんちょう)黄蝶(きちょう)
★2を象徴する蝶。

原作(げんさく)
うたわれるもの3部作『うたわれるもの 散りゆくものへの子守唄』『うたわれるもの 偽りの仮面』『うたわれるもの 二人の白皇』全体を指して使われることが多い。
文脈によっては作品1つについて指している場合もある。
ロストフラグと世界観を共有し、キャラクターが3部作のキャラを中心に実装されているために原作と呼ばれる。
(こころ)()りない
プレイヤーにかかる状態異常である。
契約の代価:心が足りず、契約Lvを上げることができなくなる。
現状、解除の方法は実装されていないため、多くのプレイヤーが待ち望んでいる。
花札交換や御朱印帳の実装により、心の入手機会が増えてきたため、以前ほど深刻な問題ではなくなってきている。

さ行 Edit

術師(じゅつし)クオン
クオン[術師見習い]のこと。術クオンとも呼ばれる。
さんたさん
アルルゥ[さんたさん]のこと。
(しき)ネコネ
ネコネ[式鬼使い]のこと。式鬼ネコネとも。
公式用語では「式鬼(しき)」が正しいが変換の都合上「式」と書かれることがほとんど。

た行 Edit

(ちょう)
ガチャを引いた時に現れる蝶。
レアリティによって、銅(赤)、金(黄)、虹に分かれる。
()りゆく
うたわれるもの3部作の1作目『うたわれるもの 散りゆくものへの子守唄』の略称。
3部作の1作目であるが、「無印」との違いに留意したい。

トゥスクル(ぜい)
新キャラ実装の予想の際に使われることがあるが、曖昧な言葉である。
3部作の1作目『うたわれるもの 散りゆくものへの子守唄』の舞台がトゥスクル(國名)であるが、後の2作品で舞台が変わりつつも、トゥスクル出身者が登場する。
2作目と3作目は舞台と主要キャラがほぼ同じであるので、1作目の主要キャラをトゥスクル勢と呼んでいる場合が多いだろう。
関連語:ヤマト勢
銅鏡(どうかがみ)
★1の灯幻鏡。
イラストを囲う枠が銅色であることから。
ステータスや特性を見ても使うのは序盤だけだろう。
すぐに売却しても問題ない。

銅蝶(どうちょう)
★1を象徴する蝶。赤蝶とも。
10連すべて銅蝶という光景はよく見られる光景である。
しかし、課金をして繰り返し銅蝶を見ると心が抉られる。
ガチャ仕様の変更により10連では必ず★2以上が1枠確定となったため、10連すべて銅蝶という光景は無くなった。
ガチャを象徴する光景が無くなり極一部からは寂しいという声もあったが、★2の特効鏡を得やすくなった。
(とつ)
ソシャゲ用語。
ロスフラでは、鏡を限界突破させること。
限界突破していないものは「無凸」、2回限界突破させたものは「2凸」、最大の4回限界突破させたものは「完凸」と呼ばれる。

な行 Edit

(にじ)
ガチャにおける★3のこと。
結果が出る前の蝶が虹色であることが由来。
虹糸(にじいと)
ガチャの際、織代が紡ぐ虹色の糸。
糸の色はその時々によるが、虹糸の場合は★3のキャラか鏡が1つ以上含まれる。
また、虹色以外でも★3が出ることがある。
虹蝶(にじちょう)
★3を象徴する蝶。
にゃも
主に原作に登場するササンテ、インカラ、デコポンポというキャラクターを指して使われる。
語尾が「~にゃも」であり、狡猾な性格ぞろいである。
ロストフラグではブリダイコというにゃも族が新たに登場した。
なお、血縁関係が必ずしもあるわけではなく、にゃも族の肉親であっても、語尾が普通だったり、義理人情に厚い人物もいる。

は行 Edit

晴れ着(はれぎ)
正月の特別衣装。現在のところ3体実装されている。
晴れ着ココポ→ココポ[晴れ着]
晴れ着クゥラン→クゥラン[墨彩雅流]
晴れ着スズリ→スズリ[導きの雪洞]
二白(ふたはく)
うたわれるもの3部作の3作目『うたわれるもの 二人の白皇』の略称。
3作目、原作3と呼ぶ人もいる。

返礼(へんれい)
「回復を受けたとき」に発動する効果のこと。
『うたわれるもの 二人の白皇』にてフミルィルが味方の回復を受けた時に使用できる連撃の名称が元であり、本作におけるフミルィルも類似する効果を持っていたために呼称されるようになった。
フミルィル以外の「回復を受けたとき」効果を持つキャラクターに対しても使われる。

ま行 Edit

また(はる)
灯幻鏡「また春が来る」の略称。
気力ブーストの代名詞的鏡であり、原作プレイ者にとって刺さるイラストである。
降臨祭限定ではあるが、定期的に入手機会がある。
水着(みずぎ)
ロスフラ世界において「泳衣(えいい)」と呼ばれる海辺で用いる衣装。
変換などの都合か、「泳衣」と呼ぶ人は少数派。
水着ルルティエ→ルルティエ[海鳥の調べ]
水着エルルゥ→エルルゥ[熱砂の守人]
水着ミナギ→ミナギ[真夏の射手]

無印(むじるし)
PCゲーム『うたわれるもの』を指す。
こちらをPS2などのゲーム機でリメイクされたものが『うたわれるもの 散りゆくものへの子守唄』である。
物語の本筋に大きな違いはないが、PS2版でボイスが追加されたり、作中のシーンが一部変更になっていたりする。
そのため、「無印」と呼ぶとき、意識的にPC版を指していることが多いと思われるので、その点には留意したい。
メガネ
ガチャ画面の織代は極稀にメガネをかける。
確定演出かは不明だが、この演出自体がレアである。
織代が何を考えてるのかはよく分からない。

や行 Edit

ヤマト(ぜい)
新キャラ実装の予想の際に使われることがあるが、曖昧な言葉である。
3部作の2作目『うたわれるもの 偽りの仮面』、3作目『うたわれるもの 二人の白皇』の舞台がヤマト(國名)であるが、トゥスクル出身者が存在する。
2作目と3作目は舞台と主要キャラがほぼ同じであるので、2作目と3作目の主要キャラをヤマト勢と呼んでいる場合が多いだろう。
関連語:トゥスクル勢

ら行 Edit

ロスフラ
このゲームの略称。

わ行 Edit

英字 Edit

PU
ガチャにおける「ピックアップ」の略。
ピックアップされたキャラや鏡は他と比較して排出確率が高く設定されている。

数字・記号 Edit

コメント Edit

コメントを投稿する前にログにて同様の内容がないか確認して下さい。


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-02-14 (日) 21:40:30