基本情報 Edit

画像名前シチーリヤ
シチーリヤ.jpg初期レアリティ
タイプ遠隔
属性
CV三宅麻理恵
入手方法ガチャ(恒常)
実装日2019/11/26(火)
ステータス(初期/レベル50時の最大値)
戦力HP攻撃
116/6,900480/33,00048/3,300
特性
名前効果(レベル10時)
癒しの風【攻撃速度:並】【攻撃回数;1回】攻撃時、隣接する味方を800回復
聖賢の腹心
(★★★で解放)
戦闘開始時、敵全体に攻撃力30%ダウン(永続)を付与
連撃
名前段階消費気力効果範囲効果(レベル10時)
春霞1□□□□□
■■■□□
■●■□□
■■■□□
□□□□□
範囲内の味方全体を2,150回復
1□□□□□
■■■□□
■●■□□
■■■□□
□□□□□
範囲内の味方全体を4,300回復

(契約Lv5で解放)
1□□□□□
■■■□□
■●■□□
■■■□□
□□□□□
範囲内の味方全体を4,300回復し、攻撃力30%UP(永続)(累積)を付与
+ 契約後画像&扇画像

特性詳細 Edit

+ クリックで展開

連撃詳細 Edit

+ クリックで展開

覚醒 Edit

+ クリックで展開
選択肢 投票数
☆5の価値十分にあり 0
☆4&契約5↑へ優先して上げたい 0
優先度は高くないが覚醒しておけば役に立つ 3
覚醒は後回しでもいい 4

契約 Edit

+ クリックで展開

ボイス Edit

+ クリックで展開

ゲームにおいて Edit

特性について Edit

癒しの風 Edit

攻撃時に隣接した味方を回復。回復量は高く無いが、連撃や他のキャラクターの特性と組み合わせることで活用したい。
但しクオンやウコンの特性と違って自身は回復しない点と、攻撃回数の関係で一回ずつしか回復しない点には注意。

聖賢の腹心 Edit

戦闘開始時、敵全体の攻撃力をダウンさせる特性。
開幕に敵全体の攻撃を下げる事ができるのは強力。
回復と合わせて味方の耐久力の向上につながる。

連撃について Edit

少々回復量が心もとない回復連撃。あくまで体力を回復するだけであり、毒などの状態異常は回復できない。
連撃の段階に関わらず、常に自身を含めた範囲内の味方全員の回復を行える。

連撃参の全体強化が利点。レベルに関わらず味方の攻撃力を30%強化できる。

育成方針 Edit

特性レベルよりも連撃レベルが優先。
連撃レベルの低い内は回復量が低く、使いづらい。
最悪特性レベルが低くとも役割は果たせる。

総評 Edit

主君よりも先に実装された聖賢の腹心。風属性ヒーラーキャラクター。
低レアで簡単に手に入る貴重な回復役の一人であり、お世話になる人も多いだろう。
序盤では安定感のある後衛といえるが、やはり回復力が低く高難易度では回復量が足らなくなる場合も多い。

しかしながら、星3以降は、特性2の攻撃ダウンと連撃参の範囲攻撃力UPによる支援が優秀で、味方の火力を上げつつ、敵の攻撃力を下げられるのはシチーリヤのみの性能。
流石に連撃参まで撃てれば回復量もそれなりの量になり、味方の攻撃力を永続でUPできる。
ただし、意外と連撃参が気力消費0でないのがネックで、そこまで撃たなければ回復力が足りていないのに気力の関係で連撃参までは撃っていられないという間合いも多い。
気力の確保や調整はしっかりしよう。

特性1の癒しの風は現状、使いにくい特性で、固定値回復の上、攻撃速度並で複数攻撃ではないので回復量が物足りない。
また、自身の回復が出来ないことが意外とネックで、連撃範囲の都合上後列中央に配置したいのだが、敵の連撃を受けてしまい回復連撃を打つ前に誰よりも早く沈んでしまうという事も考えられる。
星3にさえなっていれば、HPはそこそこあり、デバフも持つのでそれほど柔らかくはないが、硬いわけでもないので、かばうなどで守ってやるといい。

また、攻撃力UP特性を持ち合わせていない為、火力の面では期待できない。
シチーリヤの連撃参の永続強化も踏まえ、攻撃速度の速めなアタッカーを多めに採用してやるといいだろう。

相性のいい味方として、フミルィルが登場。
攻撃時の周囲回復によって火力上昇ができ、元々の攻撃力がまあまあ高めなのが幸いし、ヒーラーの中では高い攻撃力を発揮できるようになった。
採用理由になりえるかは、難しいところだが一つ強みが増えたと言え、こちらも全体強化を持つ為、フミルィルと共に前衛を強化してやるのもいいだろう。

おすすめ灯幻鏡 Edit

また春が来る
表情豊かな君が好き
初段全体回復と、気力上昇を強化できる鏡。
とにかく、シチーリヤは回復量が足りていないので、全体回復を持つ鏡を持たせたい。
前者なら開幕に、後者なら連撃参後に気力上昇を上げられるので状況に応じて使い分けよう。

甘味乙女楽
せせらぎ、移ろい
連撃時、全体回復とともに状態異常を回復できる鏡。
ヒーラーとして弐役割が増える為おすすめ。
前者は、毒解除とバリア付与、後者は気絶解除と高い攻撃ステータスが優秀。

幼き日々
上記鏡がない際に採用できる鏡。
銀鏡では唯一の初段全体回復鏡なのでシチーリヤの回復力向上に最適。

鎖巫、悠々と
白麗の雪兎
連撃初段時、敵全体の攻撃力をダウンさせる鏡。
回復と同時に相手の攻撃力を下げ、特性2と合わせて味方の耐久力向上に貢献できる。
前者は火力を、後者は耐久を上昇させてくれる。

両手に花を
毒と火傷を解除し、敵全体のダメージカットを低下できる鏡。
連撃初段による回復力を上げ、二種の状態異常を解除できるようになるのは大きい。
また、シチーリヤは連撃参で回復範囲にいる味方の攻撃力をUPできる為、この鏡のダメージカット低下と合わせることで、よりダメージUPに貢献できる。
ついでにダメージ無効も解除できるのも畳みかける際に便利。

性能比較 Edit

ヒーラーとしては、エルルゥネコネクオン[術師見習い]あたりには及ばず、前衛のミナギ、連撃初段のみ回復のユズハとようやく比較になる。
その二人についても回復の総量ではミナギに負けており特性の回復もミナギの方が回復しやすい。ユズハも初段のみとはいえ最大レベルならばHPの12%を回復でき、自身と真後ろのみだが特性による回復量が多いなど、シチーリヤより上手と言える部分も多い。
特にネコネはバリアにて味方の耐久を上げることができ、差別化が辛い相手。連撃初段から8方位範囲回復なのもこの二人のみの強み。
属性の他は、ただし、敵の攻撃を下げつつ、味方の攻撃力をUPできる事などで差別化していきたい。

フミルィルと組み合わせることで攻撃面も強化できるようになったが、この点は同じく攻撃時に周囲を回復できるクオン[術師見習い]の方が攻撃速度も速く優秀。
ただし、味方への火力強化はクオンの場合は前線に出るほかないので、こちらの方が優位。

小ネタ Edit

キャラの性格やストーリーの紹介を書く欄です。

キャラミッション Edit

+ クリックで展開

キャラストーリー Edit

+ クリックで展開

コメントフォーム Edit


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


*1 表記上は「茶」となっているが、実際のボイスでは「お茶」と発音している。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-07-21 (火) 07:51:14